サイトマップ個人情報保護方針

医療法人 伊豆慶友病院

受診予約・お問合せはこちら 0558-85-1701
0558-85-1810 izu@izukeiyu.or.jp
文字サイズ
標準 大
ホーム お問合せ
看護部のご案内
採用情報
地域連携室
老健 つきがせ
ケアプランセンター
通所リハビリテーション
患者さまの権利
患者さまの声
伊豆慶友病院NEWS

リハビリテーション科

理学療法士(PT)
リハビリテーションの医療は、病気の発症時期により、急性期・回復期・維持期にわけられます。経験豊かな専門の理学療法士が、発症の時期や身体的状況に あわせながら治療訓練をしています。
整形外科疾患から脳疾患まで幅広く対応しております。外来のリハビリテーションをご希望の患者さまは、一度外来受診をされ担当医にご相談ください。
運動療法
手足の関節の動きを良くしたり、筋力を強化させたりします。
物理療法
温熱、電気などの刺激を用いて、痛みの軽減などの治療を行います。
日常生活活動訓練
歩行や階段の昇り降りなど、実際の生活に沿った訓練を行います。


作業療法士(OT)
作業療法では身体や精神に障害のある方に対し、主体的な生活の獲得を図るため、諸機能の回復や維持及び開発を促す作業活動を用いて援助していきます。
具体的には心身機能に対する訓練、移動、食事、排泄、入浴等の日常生活動作訓練、家事動作訓練、福祉用具の使用等に関する訓練等を行います。
患者さまがいきいきと自分らしく生活・人生を送れるよう、最大の援助をしていきたいと考えています。


言語聴覚士(ST)
当院の言語聴覚科では、ベテランの有資格者が週2〜3回勤務しています。 言葉が話せない、読めない、書けない、話が理解できない、また、飲んだり食べたりする時むせたり機能が低下している。或いは注意力や集中力の低下、新しいことが覚えられない、感情や行動の抑制が効かなくなる。片側の物を見落とす、外出先で迷子になる、効率的に家事や仕事を進められないなどの症状。周囲の状況にあった適切な行動が選べなくなり生活に支障をきたすなどの諸症状。
このような症状でお困りの方々に、家族や周囲の方々に対しリハビリテーション医療及び相談・支援を行なっていきます。障害の回復・維持並びに家族や 周囲の方々への説明と理解を促し、よりよいコミュニケーション方法を見つけて 少しでも生活を楽しむのに役立つ援助が出来ればと考えております。


医療法人全心会伊豆慶友病院
Copyright 2015 IZUKEIYU All Rights Reserved. page top