ホーム伊豆慶友病院ホーム

医療法人 伊豆慶友病院

受診予約・お問合せはこちら 0558-85-1701
0558-85-1810 izu@izukeiyu.or.jp
文字サイズ
標準 大
看護部のご案内
採用情報
地域連携室
老健 つきがせ
ケアプランセンター
通所リハビリテーション
患者さまの権利
患者さまの声
伊豆慶友病院NEWS
教育
新人教育(臨床経験のある人)
目的
新人職員(既卒)は、新しい環境では、不安やストレスを抱えるものです。新人サポートするために、プリセプター制度を導入しています。
  • 心身共に安定した状態で職場環境に早期に適応できる。
  • 当院のシステムやルールなどを確実に理解できる。
  • 経験のない看護技術を習得し、安心して業務の遂行ができる。
臨床現場でのサポート体制
指導・教育は新入職看護師チェックリストに基づき、スタッフ全員でサポートします。
  • 入職看護師一人に対して、決められた指導担当看護師が、入職時のチェックリストに沿ってチェックをします。
  • 現有能力の確認します。
  • 師長・主任と相談の上、クリニカルラダーのステップを選択します。
入職〜1週
  • 病院内構造覚える
  • 病棟内構造覚える
  • 職員氏名を覚える
  • 入院患者氏名を覚える
〜2週
  • 入院患者の病状が理解できる
  • 受け持ち患者の巡視、処置を行う
  • 看護技術チェックリストの自己評価をする
  • 出来ていない項目の計画をたてる
〜2週
  • 日勤メンバーとして、一人立ちできる
  • クリニカルラダーV以上の場合、日勤リーダの指導を受ける
  • クリニカルラダーU以下の場合、日勤メンバー一人立ちする
〜3ヶ月
  • 夜勤業務のオリエンテーションを受ける
  • 夜勤業務一人立ちできる
  • チェックリスト自己評価・上司評価を行う
  • 全ての項目のチェックが出来れば、リーダメンバーとして一人立ちする


新人職員のサポート体制
プリセプターとは、ある期間新人看護師1人に担当先輩看護師が専属で担当し、仕事の教育・指導を行う新人研修制度です。
当院では、4月より約9ヶ月間、病棟ごとに独自で作成したプログラムにより指導が行われます。


新卒教育
4月オリエンテーション:職務規定、職業倫理、接遇、プリセプター制度、 
報告・連絡・相談、診療報酬
5月医療安全について
6月感染予防、看護記録
7月基礎看護技術研修:フィジカルアセスメント、創傷管理
8月 
9月ME機器の取り扱い:人工呼吸器、心電図、輸液ポンプ・シリンジポンプの取り扱い 内服管理 静脈注射 輸液法
10月救命蘇生法:BLS、検体の取り扱い
11月死後の処置
12月看護の振り返り レポート提出 発表
1月事例をまとめる(プリセプターと共に)
2月一人立ち、個人面談 
基礎看護技術が一人でできる 
複数の患者を受け持つことができる
3月


医療法人全心会伊豆慶友病院
Copyright 2015 IZUKEIYU All Rights Reserved. page top